[2019/09/11] 著書『起業の法務 〜 新規ビジネス設計のケースメソッド 〜 』


『起業の法務 〜新規ビジネス設計のケースメソッド〜』が商事法務様から発刊されました。

TMI総合法律事務所 編
大井 哲也 / 中山 茂 / 和藤 誠治 / 野呂 悠登(編集代表)
ISBN-10:4785727403
ISBN-13:978-4785727406
発行日:2019/09/11
判型:A5判並製
頁数:512頁
出版社:商事法務
価格:5,184円(本体4,800円+税)

内 容
経験豊富な弁護士が指南する、法令違反リスク回避のためのアプローチ!
ビジネスモデルを練り上げる実務の経験豊富な弁護士が、起業・新規ビジネスの法令違反のリスクをいかに回避すべきかを解説。新規ビジネス構築・実行に必要な法的課題を概観し、新規ビジネスを類型化したケースメソッドで問題となりうる法的課題を抽出し、課題解決のための具体的な実務を示す。

主要目次
<第1編 – 総論>
第1章:新規ビジネスの潮流
第2章:新規ビジネスを取り巻くプロフェッショナルプレーヤー
第3章:法規制のクリアランス
第4章:知財戦略
第5章:資金調達
第6章:クラウドファンディングによる資金調達
第7章:エグジット(IPO・売却)
第8章:人事労務管理
<第2編 – 各論>
第1章:自動運転
第2章:スマートスピーカー
第3章:IoT(スマートホーム)
第4章:Fintech1(家計管理)
第5章:Fintech2(AI投資)
第6章:ビッグデータ
第7章:ターゲティング広告
第8章:CtoCマーケットプレイス
第9章:スキルシェア(副業)
第10章:民泊
第11章:カーシェア・ライドシェア
第12章:ヘルスケアビジネス
第13章:ゲームアプリ
第14章:eスポーツ
第15章:ドローン
第16章:VR
第17章:宇宙ビジネス
第18章:動画配信プラットフォーム